ゴッドイーター 設定判別要素・設定差・高設定確定演出まとめ

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

どうも、がんじろうです(ノ∀`)

今回は、ゴッドイーターの設定差・設定判別要素についてです^^

設定6は天国移行率超優遇!?

それではどうぞ(^^)

 

更新情報

  • 5/22:ベルリプ確率・CZ当選率・高設定確定演出


ゴッドイーター スペック解析

AT初当たり確率・機械割

設定 AT初当たり 機械割
1 1/282.5 96.9%
2 1/264.8 98.8%
3 1/245.0 101.5%
4 1/219.1 104.7%
5 1/206.9 109.1%
6 1/172.7 116.0%
 

ゴッドイーター 設定差・設定判別要素

高設定確定演出

神を喰らえ!上乗せで、
+40G:設定4位上確定
+60G:設定6確定

 

CZ確率・当選率

CZ確率

設定 確率
1 1/364.1
2 1/304.9
3 1/369.6
4 1/272.9
5 1/379.9
6 1/247.3

CZ当選率

弱チェリー・スイカ
設定 通常 高確
1 0.25% 2.50%
2 1.00% 10.00%
3 0.25% 2.50%
4 1.50% 15.00%
5 0.25% 2.50%
6 2.00% 20.00%
チャンス目
設定 通常 高確
1 15.00% 50.00%
2 17.50% 52.50%
3 15.00% 50.00%
4 20.00% 55.00%
5 15.00% 50.00%
6 22.50% 57.50%

偶数かつ高設定ほどCZ確率が優遇!

 

共通ベルリプ・スイカ確率

設定 共通ベルリプ スイカ確率
1 1/32.77 1/85.11
2 1/31.97 1/82.96
3 1/31.21 1/80.91
4 1/30.48 1/78.02
5 1/29.13 1/75.33
6 1/27.89 1/72.82

共通ベルリプ・スイカは要カウント!

 

チャンス目A・B確率

設定 チャンス目A チャンス目B
1 1/297.9 1/218.5
2 1/273.1 1/234.1
3 1/297.9 1/218.5
4 1/252.1 1/252.1
5 1/297.9 1/218.5
6 1/234.1 1/273.1

チャンス目A・Bは多少は奇遇判別に使える!?

 

高確移行率

設定 設定変更後 CZ後 AT後
1 20.0% 20.0% 50.0%
2 30.0% 30.0% 60.0%
3 20.0% 20.0% 50.0%
4 40.0% 40.0% 70.0%
5 20.0% 20.0% 50.0%
6 50.0% 50.0% 80.0%

高確移行は偶数設定が優遇!

 

100G以内のG数解除率(実践値)

設定1:12.5%(サンプル16件)
設定6:57.6%(サンプル33件)

設定6は天国移行率優遇か!?

 

弱チェリーからのCZ当選率(実践値)

設定1:当選なし(サンプル33件)
設定6:2.4%(サンプル42件)
※エントランス・居住区画滞在時

弱チェリーでのCZ当選率に設定差が!?

 

偶数かつ高設定ほどCZ確率が優遇!

CZ確率は、偶数かつ高設定ほど優遇されています。

特に弱チェリー・スイカからのCZ当選が、
状態不問でそれなりに大きな差があります。

奇遇判別の材料になると思うので、カウントしておいたほうが良さそうです^^

チャンス目からのCZ当選については、高確滞在時はほとんど設定差がなく、
通常滞在時に偶数かつ高設定が若干優遇されているレベルなので、そこまで気にする必要は無いかなと思います。

カウントする場合は、高確示唆である「カフェステージ」での当選は、
サンプルに含めず、通常での当選限定でカウントしたほうが良さそうです(^^)

 

共通ベルリプ・スイカは要カウント!

それほど大きな設定差があるわけではありませんが、
試行回数が伴ってくるとある程度は判別の役に立つと思うので、
カウントしておいたほうがよさそうです。

 

チャンス目A・Bは多少は奇遇判別に使える!?

2・3000Gほどでは全くあてにならないと思いますが、
どちらかが極端に良く、どちらかが極端に悪かった場合は、
奇遇判別の参考になりそうです。

ただ、分母が大きいので余裕があれば、
カウントするくらいで捉えていても問題はないかなと思います。

 

高確移行は偶数設定が優遇!

設定変更後・CZ後・AT後共に、偶数設定かつ高設定が高確移行率が優遇されています。

奇遇判別の要素としてメインとなりそうです^^

設定6は、AT後の80%で高確へ移行するので、
何度も高確が確認できないことが続くようであれば、
設定6の可能性は低くなってしまいますね・・・

 

高確示唆演出は、

  • カフェステージ移行
  • 白ナビ頻発
  • チャンスナビ⇒レア小役・前兆否定

となっていますが、高確を確実に見抜くことは難しそうです。

後、注意点として、AT後は実践上必ずカフェステージスタートとなるようなので、
【カフェステージ=高確】ではない、ということに注意しておきましょう。

 

設定6は天国移行率優遇か!?

詳細がはっきりしてないので、参考程度として捉えておいた方がいいですが、
実践値では100G以内(天国内)でのG数解除に設定1と設定6で約2倍の設定差が出たようです。

天国移行率に設定差はありそうなので、注目しておくといいかなと思います^^

ただ、サンプルが少ないので、過信は禁物です。

 

弱チェリーでのCZ当選率に設定差が!?

こちらも実践値ですが、弱チェリーからのCZ当選は設定6のみ確認できたようです。

カフェ・作戦区間での当選はサンプルから除外しているようなので、
カウントする際は注意しましょう^^

設定差はありそうですが、おそらく分母は大きいと思うので、
1回確認できたからといって、それだけで追うのは現状は危険かなと思います。

 

ゴッドイーターは設定5でも機械割が109%と高いので、
高設定が期待できるようであれば積極的に狙って行きたい機種ですね♪

スポンサードリンク

One Response to “ゴッドイーター 設定判別要素・設定差・高設定確定演出まとめ”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ