ハナビ(HANABI) 設定判別要素・設定差・スペックまとめ

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

どうも、がんじろうです(ノ∀`)

今回は、ハナビ(HANABI)の設定判別要素についてです^^

 

▼ジャンプボタン▼

以上の5つの要素についてまとめています^^

それではどうぞ(^^)



スペック解析

ボーナス確率・機械割

設定 BIG REG 合算 機械割
1 1/312.1 1/385.5 1/172.5 98.0%
2 1/303.4 1/368.2 1/166.3 99.9%
5 1/292.6 1/348.6 1/159.1 103.1%
6 1/277.7 1/324.4 1/149.6 106.1%
 

設定判別要素・設定差

通常時の小役確率

設定 風鈴 平行氷
1 1/15.66 1/52.85
2 1/15.30
5 1/14.97 1/48.05
6 1/14.65
 

50枚あたりの平均回転数が、
設定1で34.9G
設定6で36.8Gとなっています。

通常時の小役確率は、風鈴・平行氷以外にも一応設定差があるのですが、
設定判別に使えるレベルの設定差があるのは、風鈴と平行氷のみでした^^:

あまり大きな差ではないですが、カウントしておいたほうがよさそうです(^^)

 

BIG中の小役確率

設定 斜め風鈴 ハズレ
1 1/10.67 1/16384.0
2 1/8.26
5 1/10.67 1/481.8
6 1/8.26
 

BIG中は斜め風鈴確率が奇数と偶数設定で設定差があります。

14枚役を獲得した場合は、24G+ハズレ回数がBIG1回の消化ゲーム数になるので、
(BIG回数×24G+ハズレ回数)÷斜め風鈴回数で分母が算出できます^^

14枚役獲得時も斜め風鈴の判別が可能で、
14枚役獲得手順と判別方法は以下のとおりです。

1.左リール中段に赤7をビタ押し
2.右リール適当押し
3.中リールに氷狙い
⇛氷が揃った場合:斜め風鈴
⇛風鈴が揃った場合:平行風鈴

左リールのビタ押しに失敗した場合は、サンプルから除外しましょう。

 

また、BIG中はハズレ確率にかなり大きな設定差があり、
設定1・2で1/16384
設定5・6で1/481.8となっています。

1回でも出現すれば粘る要素にはなりますが、
その他の要素も踏まえて判別するようにしましょう^^

2回出現すれば、他の要素が弱くても粘る価値はあるかなと思います♪

 

RT中のハズレ確率

設定 HC中 HG中
1 1/7.07 1/13.36
2 1/6.61 1/11.81
5 1/6.16 1/10.44
6 1/5.81 1/9.48

※HC=花火チャレンジ、HG=花火ゲーム

 

RT中は、花火チャレンジ・花火ゲーム共にハズレ確率に設定差があり、
高設定ほど出現しやすくなっています

設定差が大きいところなので、カウント必須ですね^^

ただ、注意点として、BGMが止まった場合は単独ボーナスなので、カウントしないようにしましょう。

 

レアチェリー同時当選確率

設定 同時当選率 実質確率
1 5.20% 1/4685
2 5.56% 1/4365
5 6.59% 1/3643
6 6.93% 1/3452
 

レアチェリーのボーナス同時当選に設定差がありますが、
分母が大きい上にそこまで設定差がないので、参考程度として考えておいたほうが良さそうです。

通常チェリーとレアチェリーの見分け方は、
枠上~上段にBAR狙いで、
チェリーが上段に停止が通常チェリーで、
スベってチェリーが下段に停止がレアチェリーです。

 

単独ボーナス確率

設定 ドンBIG 赤7BIG REG
1 1/1365.3 1/2340.6 1/1024.0
2 1/1337.5 1/2259.9 1/933.0
5 1/1310.7 1/2184.5 1/963.8
6 1/1260.3 1/2048.0 1/910.2
 

単独ボーナス確率も分母の割に大きな設定差があるわけではないので、
設定判別の要素としては弱いので、参考程度として捉えておきましょう^^

 

ハナビはまだまだ人気も高く、設定判別要素も多くあるので、
技術介入によって機械割もあがるので、自身がある方は積極的に狙っていきたいですね^^

ただ、今作は技術介入の難易度もそこまで高くなく、万人受けする仕様のようですが、
ビタ押しやボーナス察知に自身が無い方が、手ぶらの状態で打ってしまうのは少し危険かなとも思います。

でもそれを上回ってしまう面白さや奥深さがあるので、
ハマりすぎないように注意しましょうw

 
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ