黄門ちゃま喝 設定判別要素・設定差・スペックまとめ 310ルーレットに注目!

にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

どうも、がんじろうです(ノ∀`)

今回は、黄門ちゃま喝の設定判別要素・設定差についてです^^

  • スペック
  • 310カウンターでの各種当選率
  • 喝ゾーン突入率
  • 高確移行率

以上の4点についてまとめています^^

それではどうぞ(^^)




スペック解析

AT初当たり確率・機械割

設定 AT初当たり 機械割
1 1/285.3 96.5%
2 1/271.9 97.9%
3 1/256.6 100.2%
4 1/221.6 104.6%
5 1/196.1 108.5%
6 1/168.5 113.3%
 

設定判別要素・設定差

310カウンターでの各種当選率

御一行箱(左)
設定 CZ当選率 AT当選率
1 25.0% 0.20%
2 30.0% 0.20%
3 30.0% 0.20%
4 35.0% 0.39%
5 37.5% 0.78%
6 42.5% 1.56%
 
印籠箱(右)
設定 AT当選率
1 40.0%
2 40.0%
3 43.8%
4 46.0%
5 52.5%
6 60.0%
 
Wルーレット(両方)
設定 CZ当選率 AT&CZ当選率
1 50.00% 50.00%
2 50.00% 50.00%
3 45.00% 55.00%
4 40.00% 60.00%
5 37.50% 62.50%
6 31.25% 68.75%
 

喝ゾーン突入率

規定G数での喝ゾーン突入率
G数 設定1~3 設定4~6
10G 10.0% 18.75%
100G 5.0% 10.0%
200G 15.0% 22.5%
300G 30.0% 50.0%
400G 5.0% 10.0%
500G 15.0% 25.0%
600G 5.0% 10.0%
700G 20.0% 30.0%
800G 20.0% 30.0%

設定変更時以外

 
押し順1枚役での喝ゾーン突入率
設定 当選率 実質出現率
1 0.30% 1/6763.0
2 0.35% 1/5763.51
3 0.40% 1/5059.57
4 0.50% 1/4041.49
5 0.60% 1/3364.49
6 0.75% 1/2694.32
 

高確移行率

設定変更後
設定 低確 高確
1 75.0% 25.0%
2 72.5% 27.5%
3 70.0% 30.0%
4 65.0% 35.0%
5 60.0% 40.0%
6 50.0% 50.0%
 
AT終了後
設定 低確 高確
1 77.5% 22.5%
2 75.0% 25.0%
3 72.5% 27.5%
4 67.5% 32.5%
5 62.5% 37.5%
6 55.0% 45.0%
 

310カウンターでの当選率に設定差大!

310カウンターは、
液晶左下に表示されている御一行箱(主にCZ抽選)」と、
液晶右下に表示されている印籠箱(AT抽選)」の2種類があります。

御一行箱は、リプレイ・スイカ・チャンス目でポイント加算、
印籠箱は、ベル・チェリー系でポイント加算が行われ、
どちらか、又は両方が310ptに達することでCZ・AT抽選が行われます。

どちらも高設定ほど当選しやすくなっており、
設定差が大きいのでカウント必須です^^

また、分母は大きいですが、御一行箱からのAT当選にも大きな設定差があるので、
1日に複数回確認できるようであれば、高設定の期待が高まりますね♪

「Wルーレット(両方同時に貯まった場合)」では、
CZ当選orAT&CZ当選が確定し、高設定ほどAT&CZ当選の割合が高くなっています。

計算式は、当選回数÷貯まった回数×100でOKです^^

 

謎喝ゾーンに注目!

規定ゲーム数での喝ゾーン突入率にも設定差がありますが、
注目すべきは押し順1枚役での喝ゾーンですね^^

こちらも1日に複数回確認できるれば高設定の期待が高まるかなと思います♪

ただ、分母が大きいので、あくまでも粘る要素の一つとしてとらえておいたほうが良さそうです。

これだけで追うのは危険ですね^^;

 

設定変更後・AT後は高設定ほど高確移行率が優遇!

高確滞在時は、ハズレでもポイント獲得が行われ、
高設定ほど、設定変更後・AT後に高確へ移行しやすくなっています。

夕暮れステージは高確示唆ステージなので、設定変更後・AT後に夕暮れステージスタートであれば、
高確と判断して問題なさそうです^^

▼夕暮れステージ▼
にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ