スロットで勝つ方法を覚えるより先にやるべきこと

にほんブログ村 スロットブログ 学生スロッターへ

どうも、がんじろうです(ノ∀`)

僕はスロットで勝つための方法を覚えることより、
先にやるべきことがあると思っています。

これから、ハイエナなど期待値稼働を始めてみようと、
思っている方も多いのではないでしょうか?

なので今回は、そのやるべきことについて書いていきますね^^

それではどうぞ(^^)



今は情報社会ですので天井の狙い目やヤメ時などは、調べればすぐに知ることができます。

もちろん、勝つための方法を覚えることも重要です。

しかし、そういった細かいことを覚えるより、
まずはじめにやるべきことがあります。

それは、
スロットで勝つことは出来る
と信じることです。

実際スロットで勝つことはできますし、勝っている方も数えきれないほどいます。

しかし、多くの方は負けるのが当たり前と感じてしまっているのではないでしょうか?

話はかなりそれますが、高校生の頃「メンタリスト」という海外ドラマをよく見ていました。

メンタリストとは、メンタリズムという人の行動を誘導してりする手法を使う方のことのようです。

自分にも出来るという視点で「メンタリスト」を見ていれば、
そういった知識も少なからずついているかもしれません。

ようは、なにが言いたいかというと、
物事を固定概念だけで見ない
ということです。

これはスロットに限った話ではありませんが、
これから期待値稼働を始めようと思っている方は特にですね^^

勝てないと思っていれば勝てないですし、勝てると信じ行動していかないと、
初月にかなりの余剰があっても欠損があっても、立ち回りはほぼ確実にブレます。

余剰があれば立ち回りが甘くなり、
欠損があれば自分はヒキが弱いから勝てないなど、
そういった考えになってしまうんじゃないかなと思います。

なので、ボーダーやヤメ時を覚えることより、
勝てると信じて行動することが重要ですね^^

しかし信じて行動していても、始めたばかりの頃に大きな欠損があれば
本当に勝てるのかと半信半疑になってしまうこともあると思います。
(僕自身がそうでした^^;)

なので、欠損については、
パチスロの欠損についての考え方と対処法で解説しているので、こちらも合わせて読んで頂ければと思います(^^)

いつも応援ありがとうございます^^にほんブログ村 スロットブログ 学生スロッターへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ