押忍!サラリーマン番長~設定判別要素と打った感想~

 

にほんブログ村 スロットブログへ

こんばんは、がんじろうです(ノ∀`)

サラリーマン番長3の導入から3日が経ちましたね!

もう打ったよって方も多いんじゃないんでしょうか?

 

 

今回は、押忍!サラリーマン番長3の設定判別要素と僕が打った感想についてです。

 

 

ボーナス確率

 

設定1:1/295

設定6:1/241

 

AT確率

 

設定1:1/623

設定6:1/375

 

右下がり共通ベル確率(実践値)

 

設定1:1/28.1

設定6:1/23.9

 

押忍ベル確率(実践値)

 

設定6:1/556

押忍ベル成立時は、右下がり共通ベル後のBETで「ピキキキーン」という音が鳴ります。

 

 

 

この他にも押忍ベルからの仁王門当選率や頂RUSH引き戻し確率、

通常時からのAT直撃確率にも設定差はありそうです。

 

 

右下がり共通ベルは、通常時・AT中ともにカウントが可能で、

かなりのサンプルが取れるのでカウントしておいたほうが良さそうですね。

 

AT確率については、大きな設定差があるので、高設定ほど通常時からのAT直撃や、仁王門当選率に大きな設定差がありそうです。

 

 

僕の打った感想としては、やはり新しくブルーレジェンドや

頂SRUSHなどの上乗せ特化ゾーンが追加されたぶん、

通常時のG数の振り分けはきつくなったかなと思います。

しかし、200Gのゾーンは割と強めに感じました。

 

あと、頂RUSHどうやったら入るんだよってぐらい入らなかったですねw

まあ、ボーナス中にレア役引けなさすぎたのと、

轟が仁王門で拳を痛めたのが原因ですねw

 

僕が打った台の内容は(途中まで友達が打っていました)

4000Gほど回し、

 

ボーナス確率:約1/160

頂RUSH:約1/1000笑

右下がり共通ベル:163回(約1/24.5)

押忍ベル:押忍ベル7回(約1/571)

仁王門:4回(頂終了後に1回、押忍ベルから3回)

通常時からのAT直撃:0回

AT引き戻し:1/4

 

こんな感じでした。

 

頂RUSHの確率と通常時からのAT直撃以外は割と良かったのです。

特にボーナスズバ確率が抜けてますね!!

 

これだけボーナスを引けていても、

4回しか頂RUSHに入らなかったので収支はマイナスですww

 

何回も心が折れかけましたw

 

 

ただ、前作の設定別のモード移行率などを引き継いでいるならば、

モード以降はよかったように感じました。

 

 

 

まあ、設定差があるかは現時点ではわかってないんですけどねw

(打ちたいが為の言い訳ってことは内緒ですww)

 

 

番長シリーズは人気機種ですし、お店側も長く使いたいでしょうから

設定は入りやすいのかなと思っています。

ただ、前作の番長2を打つような感覚でいくと痛い目にあうこともあるかも?しれません。

最近のAT機は安定性がないですからねw

 

 

もう少し稼働が落ち着くまでは様子をみようと思いますが、

ツモれそうな日があれば設定狙いもしてみようと思います!!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ