鉄拳3rd~300Gの前兆判別で500Gでの当選率大幅アップ!!~

にほんブログ村 スロットブログ 学生スロッターへ

鉄拳3rdの300Gのゾーンでの前兆の有無で500Gでの当選率が大幅に上がるんです!

この判別を使えばいよいよハイエナ台として文句なしですね!

 

鉄拳3rdは、低いゲーム数から狙え、時間効率のよくリセットの恩恵も強いので、打つ機会は多いです。

 

 

しかし、500Gのゾーンをスルーしてしまったらほとんどは天井まで連れてかれるんですよね笑

個人的には、リバースロックのスリルは好きなんですけど、500Gのゾーンでの当たってくれるか判別が出来るならなら、期待値・時間効率ともにグンっとよくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

では、300Gのゾーンでの前兆判別について説明していきます。

 

やることその1

 

キャラをキングに!

 

 

キャラクター設定からキャラをキングに変更しておくことで、より正確に判別することができるので必ずしておきましょう。

 

キャラクター変更はリールボタンの右側のボタンを押して変更できます。

 

 

*注意

オートモードになっていた場合でキングになっていても意味がないようなので、自分でしっかり変更しましょう。

 

やることその2

 

 前兆の有無を確認!

 

 

 300G~330Gほどの間での前兆の有無を確認します。

 

この間に前兆が来れば、500Gのゾーンをスルーする可能性が大です。

鉄拳ゾーンに入って当たらなければ、すぐやめてしまって問題ありません。

 

 

逆に全く来なければ、500Gのゾーンで当たる可能性が高いので当たるまで打ちっきてしまいましょう。

 

 

前兆は必ず鉄拳ゾーンに入るわけではなく、ざわざわするだけのときもあるので注意が必要です。

 

 

 たったこれだけです!

 

 わざわざやることその1とか書く必要なかったですね笑

 

 

この判別を使うことでボーダーを280Gほどにさげれますね。

ただ、330Gとかで落ちていた場合は、ちょっと迷いますね。

 

慎重に行きたい方は、打たないほうがいいです。

「俺は破天荒だぜ!!」という方はお客さんのレベルにもよりますが、現状はまだ打っても大丈夫なのかなと思います。

まあ、打たない方が無難ですね。

 

 

転生の555あべしと同じような使い方ができるので、かなり使い勝手が良くなると思います。

 

 

関連記事

鉄拳3rd 解析まとめ

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ