バーチャファイター~子役確率・設定判別~

にほんブログ村 スロットブログ 学生スロッターへ

 バーチャファイターの子役確率と設定判別についてです。

 

 

 

機械割
設定1:97.3%

設定2:98.8%

設定3:100.7%

設定4:105.2%

設定5:109.5

設定6:115.4

 

 

AT初当たり
設定1:1/274.2

設定2:1/265.2

設定3:1/252.4

設定4:1/224.4

設定5:1/200.2

設定6:1/177.3

 

 

小役確立
通常リプレイ

設定1:1/5.80

設定6:1/5.66

 

通常ベル

設定1:1/6.24

設定6:1/6.55

 

チャンスベル

設定1:1/100.05

設定2:1/94.98

設定3:1/90.02

設定4:1/85.00

設定5:1/80.02

設定6:1/74.98

 

 

九刻之儀当選率
設定1:1/189.36

設定2:1/178.36

設定3:1/163.00

設定4:1/139.81

設定5:1/121.56

設定6:1/103.42

 

 

バーチャファイターの設定判別で、重要視するのはやはりAT初当たり確率でしょうね。

 

日数減算ゾーンである九刻之儀にも大きな設定差があるので、こちらもカウントしておきましょう。

高設定ほど九刻之儀によく入るので、ATの初当たりも軽くなるわけですね。

 

 

通常リプレイと通常べるにも若干の設定差がありますが、気にしなくても大丈夫です。

チャンスベルに大きな設定差があるので、設定狙いをする際は必ずカウントするようにしましょう!

なお子役確率は、通常時とAT中で確率が異なるので、通常時のみカウントしましょう。

AT中の子役確率にも設定差がありますが、バトル中になるとまた確率が変わるので、カウントしなくても問題ないとおもいます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ